ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワードをお忘れの方 映像制作
映像制作者のための、映像業界専門の求人情報&リンク集
  メイン  |  新規サイト申し込み停止中  |  みんなが見てるサイト (トップ10)  |  運営会社のサイト (6)  |  カテゴリ一覧  

メイン  arrow  学校・映像情報関連  arrow  映像・映画関連コンテスト  (21)



ソート順:   タイトル ( タイトル (A to Z) タイトル (Z to A)) 日付 ( 日付 (登録日の古い順) 日付 (登録日の新しい順)) 評価 ( 評価 (評価の低い順) 評価 (評価の高い順)) 人気 ( 人気 (ヒット数の少ない順) 人気 (ヒット数の多い順))
現在のソート順サイト: 評価 (評価の低い順)


訪問   シネマベイビー    rss 最終更新日 2008-3-15 13:32
カテゴリ  その他のサービス  arrow  映像作品を視聴可能なサイト(国内)  :  学校・映像情報関連  arrow  映像・映画関連コンテスト
主催者  シネマベイビー
住所  東京都  港区  map
説明
複合型フィルムフェスティバル シネマベイビー
自主映画・映像・アニメーション等を podTV 、nifty「Neom rePublic」等で配信している。

特別審査員には、毎年映画人4名ほど招待し審査します。
グランプリ 賞金30万円 新感覚映像賞 賞金10万円 授与

ブログ、上映、なども行っている。

ヒット数: 189   評価: 0.00 (投票数 0 )
メンバーのコメント(0)件  |  修正する  |  リンク切れ報告  |  友達に紹介する  |  RSS

訪問   日本財団 日本ドキュメンタリー動画祭    最終更新日 2009-7-17 19:53
カテゴリ  学校・映像情報関連  arrow  映像・映画関連コンテスト
主催者  日本財団
郵便番号 107-8404
住所  東京都  港区  赤坂1−2−2 map
電話番号 03−6229−5131  
説明
banner
私ども日本財団では初めての試みとして「第1回 日本ドキュメンタリー動画祭」の作品募集を2009年7月1日から開始いたしました。

第1回となる今年は、経済危機、不景気な世の中だからこそ明るい話題を共有し、社会全体を元気にしようという意図からテーマを「夢・希望」に設定しました。応募作品すべてをYouTube上にアップし、ノミネート作品を選ぶ新しい試みです。

詳しくはこちらをご参照ください。
http://www.nippon-foundation.or.jp/movie/

皆さまからのご応募を心よりお待ち申し上げております。
どうぞ宜しくお願いいたします。

ヒット数: 144   評価: 0.00 (投票数 0 )
メンバーのコメント(0)件  |  修正する  |  リンク切れ報告  |  友達に紹介する

訪問   動画投稿受付中★7/20まで〜動画広告コンテスト-賞金GET!!    最終更新日 2008-5-7 22:45
カテゴリ  その他のサービス  arrow  映像作品を視聴可能なサイト(国内)  :  学校・映像情報関連  arrow  映像・映画関連コンテスト
主催者  ナレッジワークス株式会社
郵便番号 105-0003
住所  東京都  港区  西新橋3-15-12 西新橋JKビル5F map
説明
banner
【コンテスト名】 交通マナー公共CMコンテスト
【投稿期間】 2008/5/28(水)〜2008/7/20(日)
【テーマ】 「自動車」「自転車」「歩行者」等 色々な視点からの交通マナーCM
【賞金】 1位:10万円  2位:5万円  3位:3万円

http://www.adomira.com/
http://www.adomira.com/contests/index/4

ヒット数: 128   評価: 0.00 (投票数 0 )
メンバーのコメント(0)件  |  修正する  |  リンク切れ報告  |  友達に紹介する

訪問   第7回 NHKミニミニ映像大賞    最終更新日 2009-7-24 20:32
カテゴリ  学校・映像情報関連  arrow  映像・映画関連コンテスト
主催者  第7回 NHKミニミニ映像大賞事務局
郵便番号 150-8001
住所  東京都  渋谷区  神南2-2-1 NHK放送センター map
電話番号 03-3467-3200   FAX番号 03-3485-6210
説明
グランプリ受賞者はNHKで監督デビューができる、30秒の短い映像を広く一般から募集するコンテスト。
今年は「見た人が、少し優しい気持ちになれる。そんな30秒の映像作品」を募集しています。
表現方法は実写、アニメ、CGと問わず、創意工夫とメッセージ性を強さが審査のポイントとなります。

【賞】
●グランプリ(1作品)NHKで監督デビュー
●優秀賞(3作品)
●入選(10作品程度)

【応募期間】
2009年7月1日(水)〜9月24日(木)※消印有効、宅配便可

【応募内容】
30秒(タイトル、クレジットは含まない)の未発表のオリジナル作品で、DVDまたはミニDVに録画し郵送して下さい。
ミニミニ映像大賞のホームページから、動画投稿も可能です。
年齢・国籍・プロ・アマ、個人・グループは問いません。(一人何作品でも応募可能ですが、それぞれに必ず応募用紙を添付して下さい)

【応募方法】
作品はDVD・ミニDV、インターネットで応募できます。
(ミニミニ映像大賞サイトの「応募方法」から応募用紙(PDFファイル)のダウンロードが可能です。)

【詳細】(詳しくは下記WEBサイトを参照して下さい)
第7回ミニミニ映像大賞ホームページ
URL: http://www.nhk.or.jp/minimini/

【送付先住所】
〒150-8001東京都渋谷区神南2-2-1 NHK放送センター
「NHKミニミニ映像大賞」係まで

たくさんの方の、ご参加を心よりお待ちしております。

【お問い合わせ先】
NHK ミニミニ映像大賞事務局
TEL: 03-3467-3200(月〜金 午前10時〜午後6時)
FAX: 03-3485-6210
Eメール:mini1mini2mini3@pr.nhk.or.jp

ヒット数: 220   評価: 0.00 (投票数 0 )
メンバーのコメント(0)件  |  修正する  |  リンク切れ報告  |  友達に紹介する

訪問   ショートピース! 仙台短篇映画祭    最終更新日 2008-2-1 13:18
カテゴリ  学校・映像情報関連  arrow  クリエイター・インタビュー  :  学校・映像情報関連  arrow  映像・映画関連コンテスト
主催者  仙台短篇映画祭実行委員会
郵便番号 980-0821
住所  宮城県  仙台市  葉区春日町2-1 せんだいメディアテーク企画活動支援室気付 仙台短篇映画祭実行委員会 map
説明
banner
ショートピース!仙台短篇映画祭は2002年から作品を公募しています。2002年、2003年はコンペティション形式でしたが、2004年から形式を変え、行っています。その形式は作品を上映し、現在活躍されている映画監督(2004年塩田明彦監督、2005年篠原哲雄監督、2006年古厩智之監督、2007年長尾直樹監督)をコメンテーターとして招き、上映作品の監督、観客を交えトークセッションを行うというものです。
私たちは単純にグランプリを決めるのではなく、映画を通し、人々の声が交わり新たな視点を知ることが、映画監督の次回作への刺激へとつながっていくのではないかと考えています。
映画は人々に見られて初めて映画として成立します。ぜひ、あなたの作品をスクリーンで上映してみませんか?
*締め切り:2008年4月30日(必着)

ヒット数: 75   評価: 0.00 (投票数 0 )
メンバーのコメント(0)件  |  修正する  |  リンク切れ報告  |  友達に紹介する

訪問   Kyoto Film makers lab 京都映画若手人材育成ラボ    rss 最終更新日 2009-7-24 20:32
カテゴリ  学校・映像情報関連  arrow  求人情報  :  学校・映像情報関連  arrow  映像制作を学べる学校  :  学校・映像情報関連  arrow  映像・映画関連コンテスト
主催者  京都府、京都文化博物館、東映京都撮影所、松竹京都撮影所、ドイツ文化センター(京都)
郵便番号 604-8183
住所  京都市  中京区三条高倉  map
電話番号 (075)213-2893  
説明
banner
京都映画若手人材育成ラボの募集について

京都文化博物館では、平成20年度より京都府、東映京都撮影所、松竹京都撮影所、ドイツ文化センター等と共同で京都映画人材育成ラボ(Kyoto Filmmakers Lab)を開催しています。これは、国内外の優秀な若手人材を対象に、本編映画スタジオを使った時代劇製作ワークショップを開催することにより、100年の歴史を誇る京都の時代劇資産を提供し、京都のものづくりを次世代に伝えるとともに、海外進出の足がかりを提供するものです。昨年度の成果としまして、ベルリン国際映画祭タレントキャンパスへ2名が参加し、アジア最大の短編映画祭であるShort Shorts Film Festivalでの入賞者を輩出いたしました。
 今回第2回を迎えるにあたりまして、
 (1) 渡航補助による海外からの参加の促進(国際化)
 (2) 応募人材のジャンルを、映画だけでなくアニメーター、ゲーム作家、CG作家に拡げる。(クロスメディア・マッチング)。
 (3) ドイツから撮影監督を招き、京都の時代劇環境を提供し、新しい時代劇映像の形を探る。(時代劇文化の再解釈)。
 の3点を強化いたしました。
 応募期間は、2009年7月1日〜8月23日までとなっております。優秀な若手人材のご応募をお待ちしております。

主催
京都府、京都文化博物館、東映京都撮影所、松竹京都撮影所、Goethe-Institut Japan in Kyoto/ドイツ文化センター(京都)

特別協力
ディレクターズ・ユニブ、オプチミスチック・リベンジLLC

協力
浄土宗西山深草派総本山誓願寺

開催日時
2009年9月27日(日)−10月1日(木) <5日間>

場所
京都市内撮影所(東映、松竹など)、京都文化博物館 ほか


http://www.kyotofilmmakerslab.com
http://www.youtube.com/kyotofilmmakerslab
http://www.bunpaku.or.jp/info_filmmakerslab.html

ヒット数: 359   評価: 0.00 (投票数 0 )
メンバーのコメント(0)件  |  修正する  |  リンク切れ報告  |  友達に紹介する  |  RSS

訪問   SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2008    rss 最終更新日 2008-2-16 10:03
カテゴリ  学校・映像情報関連  arrow  映像・映画関連コンテスト
住所  埼玉県  川口市  map
説明
「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2008」長編・短編コンペティション作品の公募の締め切りが、残り一ヶ月を切りました。
今年も、デジタルツールで制作されたフレッシュな作品を、世界中から募集します。
賞金総額は1,700万円(予定)!!
記念すべき5回目を迎える今回の映画祭では、コンペティション以外にも様々なイベントを計画中!映画祭後も、海外映画祭への紹介、SKIPシティの施設利用など、積極的にクリエイターの皆様を支援していきます。今伝えたい、メッセージある作品を是非ご応募下さい!お待ちしています。

映画祭会期:2008年7月19日(土)〜7月27日(日)の9日間
応募〆切:2008年3月10日(月) 必着

応募の詳細は、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭HPをご覧ください。
http://www.skipcity-dcf.jp/

※SKIPシティは、VARIETY http://www.variety.com/article/VR1117971644.html?categoryid=13&cs=1&query=50+Unmissable+festsの「世界の見逃せない映画祭50」に選ばれました!(掲載文は英語のみ)

ヒット数: 43   評価: 0.00 (投票数 0 )
メンバーのコメント(0)件  |  修正する  |  リンク切れ報告  |  友達に紹介する  |  RSS

訪問   京都映画若手才能育成ラボ Kyoto FilmmakersLab    rss 最終更新日 2010-9-21 10:31
カテゴリ  学校・映像情報関連  arrow  映像制作を学べる学校  :  学校・映像情報関連  arrow  映像・映画関連コンテスト
主催者  京都文化博物館
郵便番号 604-8183
住所  京都府  京都市  中京区三条高倉 map
電話番号 (075)213-2893  
説明
京都映画若手才能育成ラボ Kyoto Filmmakers Labの募集を開始しました

このプログラムは、京都の映画資産を活用して、若手映像作家に国内外の一流監督・映画人の指導を受けていただくとともに、映画製作の現場を体験していただきながら、映画関係者との交流の場を作ります。また、これにより、海外の若手育成プログラムへの日本からの参加を支援するもので、今回で第4回を迎えます。
つきましては、日々変化する世界の映像表現の潮流の中で、本プログラムが映画制作を志す方々にとって有意義な機会となることを期待しています。

主催団体:京都若手才能育成ラボ実行委員会
[ 京都府、VIPO、京都文化博物館、東映京都撮影所、松竹京都撮影所]
特別協力:ディレクターズ・ユニブ
協力:京都リサーチパーク 町家スタジオ

【開催概要】
●受付期間:2011年9月1日(木) 〜10月17日(月)<合否は10月下旬に通知>
●開催期間:2011年11月28日(月)〜12月1日(木) <4日間>
(京都HISTORICA国際映画祭に参加希望の場合は11月25日から宿泊は確保します)
●開催場所:東映京都撮影所、松竹京都撮影所、京都文化博物館 等
●募集定員:20名程度

【募集概要】
●参加希望者は、応募要項により、3分以内のショートフィルム、または3分以内にダイジェストした英語字幕付き作品を応募いただきます。
●国籍・職業は問いません。
●英語による講義が理解でき、コミュニケーションがとれること。
●映画学校・映像学部卒業生または4回生以上であること、または、映画業界、ゲーム、アニメ業界での実務経験を有すること、または、長編・短編映像作品を製作した実績があること。
●募集人材:映像作家、映画監督、映画プロデューサー、撮影・照明技術者、 編集、録音、音楽、アニメーター、ゲーム作家、CG作家。
●2011年11月28日〜12月1日に開催する必須カリキュラム(4日間)に参加出来ること。(合宿形式)
●チームによる応募は受け付けません。
●過去にこの育成ラボに参加した人は応募できません。
●参加者は、映画監督・専門家で構成する審査会により選考した優秀者とします。
※要項はウェブサイトで必ずご確認ください
http://www.kyotofilmmakerslab.com (英語)
http://www.facebook.com/kyotofilmmakerslab (英語)
http://www.bunpaku.or.jp/info_filmmakerslab.html (日本語)
http://www.youtube.com/kyotofilmmakerslab (ラボ作品、ラボ製作風景等)
・合宿形式のワークショップになります。京都での宿泊場所は用意します。
(11月25日泊〜12月1日泊まで)
・海外からの参加者に対して60,000円の旅費を支援します。

【内容等】
●Hands-on "JIDAIGEKI"
京都撮影所での本格時代劇製作ワークショップ。東映京都撮影所、松竹京都撮影所のオープンセットを使い、5分前後の時代劇作品を撮影します。時代劇セット、美術、照明、衣裳など本編映画と同じ施設・道具を使用し、京都伝統の本格的時代劇を製作するワークショップです。
プロフェッショナルレベルで映像を作ることを志す方、ゲーム・アニメ・音楽などの領域を目指す方でも構いませんが、すべての参加者には、演出パート・技術パートとして時代劇づくりのワークショップに参加していただきます。

● 歴史劇をテーマにした映像作品上映と講座、殺陣体験講座等。
● 京都映画・映像企画市への参加。
※事業の内容は変更されることもありますので、あらかじめご了承ください。
※詳細については追ってwebサイトで公開します(www.kyotofilmmakerslab.com)

問合せ: 京都文化博物館 TEL(075)213-2893 担当 : 学芸課 森脇清隆

ヒット数: 246   評価: 0.00 (投票数 0 )
メンバーのコメント(0)件  |  修正する  |  リンク切れ報告  |  友達に紹介する  |  RSS

訪問   DIGITAL ART FESTA    最終更新日 2008-4-5 13:00
カテゴリ  学校・映像情報関連  arrow  映像・映画関連コンテスト
住所  神奈川県  横浜市  map
説明
第12回MI-TECH横浜祭にて行われるDIGITAL ART FESTAの作品を募集します。優秀作品には豪華賞品をご用意しています。
ビギナーから上級者まで
テーマは「身の回りの環境」

たくさんのご応募お待ちしています。

ヒット数: 81   評価: 0.00 (投票数 0 )
メンバーのコメント(0)件  |  修正する  |  リンク切れ報告  |  友達に紹介する

訪問   ショートショート フィルムフェスティバル & アジア    最終更新日 2010-10-14 18:49
カテゴリ  学校・映像情報関連  arrow  映像・映画関連コンテスト
主催者  ショートショート実行委員会
住所  東京都  渋谷区  map
電話番号 03-5474-8844   FAX番号 03-5474-8202
説明
アカデミー賞公認、アジア最大級の短編映画祭、ショートショート フィルムフェスティバル & アジアでは2011年の映画祭に向けて作品を大募集しています!部門はジャパン部門、NEO JAPAN、旅シヨーット!プロジェクト、ストップ!温暖化部門と多彩にわたります。皆様の力作お待ちしております。

�ジャパン部門(公式コンペティション)
応募作品の中から、ジャパンプレミア(日本初上映作品)に該当する作品より選考されます。当映画祭のオフィシャル部門には、ジャパン(日本作品)、アジアインターナショナル、インターナショナル(アジア以外の海外の品)3つの部門において、賞を設けています。グランプリは、各部門の優秀賞を受賞した3作品の中から選出され、グランプリ受賞作品は、次年度米国アカデミー賞短編部門ノミネート候補作品となります。

� NEO JAPAN (非コンペティション)
プレミア規定を問わず、すべての応募作品から選考されます。NEO JAPANでは公式コンペティションとは別に、特別賞を設定する予定です。

応募期間: 
� 2010年8月1日以前に完成された作品: 2010年8月1日(日)〜2010年12月1日(水)
※ ただし、前年度にご応募いただいた作品は応募いただけません。

� 2010年8月1日以降に完成された作品:2010年8月1日(日)〜2011年2月1日(火) 
※締切前に選定が確定する可能性があることを予めご了承ください。なお、
確定以降にご応募いただいた作品に関しては次年度の選考対象となります

※��共に、締め切りは当日消印有効です。


2. ストップ!温暖化部門

世界規模での深刻な問題になっている地球温暖化をテーマとする本部門では、チャレンジ25(環境省)と連携し、地球温暖化やその対策をテーマに、世界各国からの優秀なショートフィルムを募集いたします。作品を観た観客の方々の心に“環境を守ろうという火”を灯す。そんなショートフィルムを待っています。

△ 「地球温暖化」やその対策をメインテーマであること
△  25分以下(エンドクレジット含む総尺)
△  ジャパンプレミア・制作年は問いません
△  応募締切:2010年12月1日(水)消印有効


3. 旅シヨーット!プロジェクト
「旅っていいな」、「旅がしたくなった」、「日本に行きたくなるね」をキーワードに、「日本の旅」、「日本の魅力(全国各地対象)」を描写する作品を大募集!日本の各地の魅力をあなたの映像で届けよう!

△ 「日本各地の魅力」を描写する作品
△ 日本国内で撮影された作品に限る(制作者の年齢・国籍は問わず)
△ 20分以下(エンドクレジット含む総尺)
△ ジャパンプレミア・制作年は問いません
△ 応募締切: 2010年12月1日(水)消印有効

応募方法に関しては公式HPをご覧ください。
http://www.shortshorts.org/2011_call_for_entry/

問い合わせ:03-5474-8844、submission@shortshorts.org まで




ヒット数: 205   評価: 0.00 (投票数 0 )
メンバーのコメント(0)件  |  修正する  |  リンク切れ報告  |  友達に紹介する



(1) 2 3 » 
映像制作フォーラム
Copyright映像制作.comAll Rights Reserved.